〜「食」は「人を良くする」と書く〜
農薬も除草剤も化学肥料も使用せず、使う資材は厳選し、自分達や子供が心底安心して食べることができる無農薬のお米を、消費者の健康と幸せを願いながら精一杯育てること、これが私達のモットーです。お客様にお届けするお米はすべて田んぼごとに順繰りに家族で食しています。自分達家族が安心して美味しく食べることができる自然農法の無農薬玄米と無農薬米を責任を持ってお届けします。







〜米どころ、名水の里〜
昔から湧水や伏流水が多いことで知られる「名水」の地。千歳町(丹波亀岡)の御影山(上写真)は出雲大神宮の神体山で、そこから湧き出る「真名井の水」は、良水として有名。丹波亀岡は府内最大級の米どころ穀倉地帯であり、京都丹波米や京野菜など良水に育まれた産物が数多くあります。当園の無農薬玄米と無農薬米は、こうした豊かな自然環境の恩恵を受けて育まれます。
〜自然農法・無農薬栽培へのこだわり〜

・食べることは生きる基本。マクロビ、玄米菜食推奨。
・ゆえに農薬・除草剤・化学肥料は一切使わない。
 (無農薬、無除草剤、無化学肥料)
・こだわりの自家採種
 (自然農法・無農薬栽培の基本は自家採種にあります。種  を育てることはとても重要です)
・こだわりの品種選定〜晩生品種「にこまる」が美味しい理由
・こだわりのポット育苗
・米ぬかは田んぼの生き物達の食べ物
・雑草の存在を認める「雑草対策」
・稲ワラはいったん風化させる〜自然の摂理に従う〜
・基本を徹底する〜3つのポイント〜
・完熟米の収穫
・自然乾燥に近づける
・低温貯蔵、注文を受けてから精米

〜甘くて美味しい、自然の豊かさを実感する〜

当園の無農薬玄米の特徴は、しっかりと最後まで完熟させること、余分な肥料をやらずに、土の生き物や種の力など自然が本来持っている力を最大限に生かした、自然に則した栽培のあり方にあります。玄米や分つき米に興味がある方はもちろん、白米がお好きな方も、自然農法(無農薬、無除草剤、無化学肥料)で育てたおいしい無農薬の玄米とお米をぜひお試し下さい。噛めば噛むほどに自然由来の旨味を感じることができます。子供やお孫さんにも安心して食べさせることができます。
〜おいしい無農薬玄米〜
「ほんとうに美味しい無農薬玄米は、米粒の外側も美味しい。」〜美味しいお米は米粒の外側にも本来の旨味が詰まっています。さらに米粒の外側(精白米で除去する部分)には、命のもとになる胚芽など、ビタミンやミネラル等貴重な栄養がたっぷり含まれています。命のもとや豊かな栄養分を含んだ分つき米や玄米もおすすめです。しかし、そこはお米、白米にもミネラル(半分は白米に含まれる)やビタミン等の栄養は含まれています。


















はらだ自然農園のお米(自然農法・無農薬米)の特徴
 〜自米自賛 
 「はらだ自然農園のお米」は、クセ(雑味)がなくあっさり(さっぱり)としていて食べやすく、おかずの味を邪魔せず引き立てる、とよく言われます。そして透明感のある味の中に噛めば噛むほどに自然農法の田んぼの土が育んだ深みと甘みを感じることができます。冷めても美味しく、一年を通して飽きることなく食べられる、私達の精一杯の真心が籠ったお米です。 
 マクロビオティック、玄米菜食、健康志向の方に
マクロビオティック、玄米菜食、健康志向の方に自信を持っておすすめ致します。応援します。私達も、このお米を毎日食べ(農園代表は主に玄米を、他家族は分つき米および胚芽を残し気味にした白米を食べています)、自然の美味しさに毎食感動し、健康生活を目指しています。玄米はとても食べやすいです。


京都丹波の里
はらだ自然農園 亀岡市千歳町千歳北谷山1-28
(お問合せ先) 
事務所:〒621-0013 京都府亀岡市大井町並河2-18-23
TEL(FAX)0771-25-7386

 




ふるさと丹波の里山、自然農法で栽培した

無農薬玄米と無農薬米を

心込めてお届けします

低温貯蔵 収穫したての新鮮さそのまま

自然農法の無農薬米を丹波の米どころより心を込めてお届けします    おいしい無農薬玄米を産地直送
京都丹波の里はらだ自然農園  

a
本文へジャンプ
無農薬玄米と無農薬米

買い物かごを見る

★会員マイページ

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]


ポストカードセット
絵葉書
京都丹波の里山
自然農法水田風景

★長年の研究を生かし
★自然農法の栽培にとことんこだわった
★はらだ自然農園のお米です。

美味しいお米をどうぞ!

秋、収穫前

京都府亀岡市千歳町千歳北谷山1-28
 Tel(fax) 0771-25-7386 info@haradasizen.com

無農薬のお米へのこだわり

米粉と米ぬかの
販売コーナー
京都丹波の里はらだ自然農園の
無農薬玄米と無農薬米
自然農法にとことんこだわった
納得の栽培、品質管理です。
京都丹波の里はらだ自然農園
無農薬玄米と無農薬米
はらだ自然農園トップページ

重要お問い合わせ頂く方へのお願い@メールアドレスのご記入は半角、誤字脱字に注意して確実にご記入下さい。A迷惑メール対策、パソコンメール受信可能設定に注意して下さい。

お問い合わせ

御影山から昇る朝日(はらだ自然農園)

京都丹波の里より、心を込めてお届けします。

京都丹波の里はらだ自然農園

お知らせ
(ブログの更新11/23)
3new!
玄米2kgお試しキャンペーン実施中です。<11月27日(月)21:00まで>
玄米とは思えぬ食べやすさ旨さが自慢の玄米です。この機会に是非どうぞ!

3 new!
大変長らくお待たせ致しました。29年産新米の販売を開始致しました。→


3 new!
新米販売開始に伴う在庫調整により28年産米を古米割引で販売中です。


3 
送料の変更
昨今の配送状況により送料が変更になりました。(お米の販売ページ下方に記載)→
 引き続き格安料金でお届け致します。



3 大変長らくお待たせ致しました。米粉販売開始致しました。
米粉販売→


3 米粉の販売について〜在庫状況〜
 誠に申し訳ありませんが、無農薬米の米粉原料には限りがあるため、需要に対し米粉の供給が追いつかないことがあり、注文状況に応じて在庫の有り無しを繰り返す場合があります。ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

3 米粉の販売価格を値上げ致しました。
500g750円、1kg1,160円になります。よろしくお願い申し上げます。
 米粉販売→


3 マクロビオティック(
マクロビ)、ベジタリアン、玄米菜食など、自然志向、健康志向の方、応援します。

レストランや料理店などのお店の方にも
お問い合わせ
重要お問い合わせ頂く方へのお願い@メールアドレスのご記入は半角、誤字脱字に注意して確実にご記入下さい。A迷惑メール対策、パソコンメール受信可能設定に注意して下さい。

3 無農薬の米粉

(自然農法産100%)
お料理やパンにどうぞ!
天ぷら、から揚げにおすすめです!
グルテンフリーを目指す方に!


3 無農薬の米ぬか(自然農法産100%)
米ぬかは注文状況に応じて常時「在庫あり」「在庫なし」を繰り返します。


3 ポストカード 絵葉書
自然・風景写真

5 電話・FAXからでも以下の商品のご注文・ご予約いただけます。

無農薬玄米 無農薬米 
無農薬の米粉 無農薬の米ぬか マクロビ マクロビオティック 玄米菜食 グルテンフリー


6 カラーミーショップ

6京都府内産農林水産物の放射性物質のモニタリング検査結果:すべて不検出
→ 詳細 京都府ホームページ


6亀岡農産物の安全性確保について
→ 亀岡市ホームページ

 美味しく、豊かな栄養 玄米や分つき米もおすすめ!

自然農法産
山すそに広がる田んぼで、食べる人の健康と幸せを願い、心を込めて育てました。農薬や化学肥料を使用せず、自然(土)が本来持っている力を生かして栽培した自然農法の無農薬米です。自然のおいしさをぜひ一度ご賞味くださいませ。     


Copyright(C) 2011はらだ自然農園 All Rights Reserved.


※当サイトに掲載している写真は(トップページ顔写真を除き)すべて当農園およびその周辺で撮影したものです。
※掲載写真・記事等の無断複製・転載を禁じます。

保津川下り、嵐山トロッコ列車より更に上流、愛宕山系の山ふもとに広がっています。

農園の紹介

★自然農法と言うと、自然放任をイメージされる方もおられますが、「自然の摂理に則った関わり方をすることによって、より自然(土)の力を引き出す」それが当農園が実施する自然農法です。

はらだ自然農園

はらだ自然農園代表(通称はらけん)。1997年から2007年にかけて(財)自然農法国際研究開発センターに在籍。30代は自然農法の研究に没頭した。40代百姓に転身。昭和43年京都市生まれ。(写真:自然農法センター時代の赴任地にて)

はらだ自然農園代表

出穂後の様子

トラクター耕起
こだわりのオリジナル田植え機
こだわりのポット育苗(良い苗が育つ))